Hikariの今ど記・食べど記

気がつけば、はてなダイアリーから今年で10年なんだ、、

半世紀のバースデイ

五十路になっちゃったぁ〜
50歳を意識し始めた頃から、竹内まりやの「人生の扉」がふと気になり、、、
あのイントロを聞いて、詞に深く入り込むと、こみ上げるものがあります。
いい歌ですよね。、最近この曲と、こうせつの元気が出る「友の詩が聴こえる」がお気に入りです。
先ずは、今日まで丈夫に生んでくれた、母親に感謝ですね。


さてこの日の午前中はお客様と、ショールームでのイベントに行きました。
IHクッキングヒーターとガスコンロで、野菜炒めを作ります。

出来上がりの早さは、圧倒的にガスです。出来立ては何方も
シャキット感がありますが、時間が経つと、IHの方が水っぽくなるようです。
ご年配の男性ですが、料理をすることがお好きなようで
興味深くご覧頂く事が出来たようで何よりでした。
オートメニューで焼いた塩鮭をご賞味頂き、感激されておりました。
「コンロデモ」には、鮭が良さそうです!(^^ゞ
お客様を車で送る中で、よほどオートメニューが気に入られたようで
即ご発注を頂きました。日々暮らしの中で、どんなことでもイメージしながら
生活するのは素晴らしい事ですよね、ありがとうございました。



さて、夜はささやかな食事に出かけました。
今日は三鷹にある「木乃花」です。久々です。
友達のワン友が経営するご自宅の中で頂くレストランです。
今夜印象に残った一品は
前菜では、春キャベツのキッシュと山吹のプロシュート巻き
そらマメの後ろに隠れてます。


アサリとウニのフラン

洋風茶わん蒸しのような物ですが、、
旬のあさりとウニが実に合います。旨〜い
ほっき貝の香草焼き?

そら豆のスープも上品な甘味が絶妙でした。

和牛のステーキ

ここまでで、かなり満タン状態です。そして駄目押しの
筍ご飯+赤だしを、頂き、別腹のデザートです。

全7品を赤ワインと共に、2時間半をオーバーしながら
至福の時を味わいさせて頂きました。ご馳走さまでした。
で、終わらせてもイイですが、
果たしてき50になっても
こんなに食事をしてていいんでしょうか?
怖〜いツケが廻ってきそうだなぁ〜 おしまい