Hikariの今ど記・食べど記

気がつけば、はてなダイアリーから今年で10年なんだ、、

うすき竹宵

年に一度のお祭り「竹宵」に行って来ました!
大分県臼杵と言う町をご存知でしょうか?
臼杵石仏、フンドーキン醤油等が有名ですが、大林監督の映画
なごり雪」と「22才の別れ」の舞台でもあります!
お目当ては、竹ぼんぼりの幻想的な灯を見たいのと
映画の舞台となった武家屋敷等を見学したかったことです!
のんびりとした静かな町ですが、この2日間は町全体で
竹ぼんぼりを灯し般若姫をお迎えお祭り致します!素敵だーなぁー


多福寺の竹ぼんぼり

これは、、化け宵?            久家の大蔵アズレージョ

すぐ、見つけちゃいました。クランク・イン 大林監督の世界です!2日間で3回も行っちゃいました!

おいひぃ〜 オリジナルアイスチャイ 550円 うまかぁ〜

「満寿屋」の造り酒屋さんの隣で、親子のほほ笑ましいライブを聞かせて頂きました。
22才の別れ」をお父さんのボーカルと娘さんのリードギターで、羨ましい限りです!
最後にお話を伺ったら、娘さんのギターが000/28は解っていましたが、
なんと正やんのサイン入りでした。ずるぃ〜 おじさんも欲しいよー

今年の般若姫は「22才の別れ」ヒロイン役の鈴木聖奈さん、うすきしいなぁ〜 いや美しいなぁ〜