Hikariの今ど記・食べど記

気がつけば、はてなダイアリーから今年で10年なんだ、、

陳さんのタンメン亭


新小金井街道(通称ラーメン街道)にある一軒。陳さんのタンメン亭に行ってきました。
何年も前から知ってはいたが、中々タイミングが合わず今日に至りました。
不思議だったのは以前お昼頃に伺ったら、暖簾は出ているが準備中
と書いて有り一回りして来ても同じ?定休日とは違う佇まい
ナンだコリャ まぁ過ぎた話は\(^^\) (/^^)/
お店には、タンメンの食べ方や、こだわりがそこかしこに書いてあります。
プラのお盆に乗った、白菜たっぷりで溢れそうな、タンメンが熱々で運ばれて来ました。
キャベツのシナシナになったタンメンより、白菜がメインのタンメンも
個人的には好きです。でもタンメンとなると、野菜炒めのような具が乗ったモノは
自宅で作る以外、お目にかかったことが無いのも事実です。
レンゲでスープを啜ると、鶏ガラの澄んだサッパリとしたスープ
麺はややちじれた中麺。少し食べてから、秘伝特性ラー油をひと匙入れると、
激辛では無いがかなりホットになります。コレは松嶋菜々子さんが、
お取り寄せで食べているとか?その後もお酢等を入れて、ややマイルドにして食べてみる。
僕には、お酢だけのが好きかも、科学調味料を使っていないスープにはお酢で
スープの輪郭がシャープになるような気もします。何れにしろ
拘りの味をすべて手作りで提供しているお店でした。御馳走様〜