Hikariの今ど記・食べど記

気がつけば、はてなダイアリーから今年で10年なんだ、、

弁天山美家古寿司


先日のGWに友人と食べてまいりました。

小鰭と蛸、穴子をを炙ったつおつまみを頂きながら
変わらぬご主人の仕事を見入ってしまいます
山葵がホントにクリーミーで旨味たっぷり、良い香りですばらしい〜
ビールと純米酒でほど良く、胃袋をオチツケ

浅芽(握り10)弁天山美家古寿司のお値打ちの品を握って頂きました。

ヒラメの昆布絞め、マダイ、赤貝、鮪赤身、海老、小鰭、穴子、煮イカ、漬け鮪、玉子

追加で、かんぴょうの海苔巻きを1本(半ブンコ)で〆ました。

小鰭の〆具合が絶品なのは、言うまでもないですが、他のネタも江戸前の仕事が
感じ取れ、酢飯との一体感が素晴らしい、煮切りしょう油も品良く
口の中で見事に調和し、脳に旨さがダイレクトにガツンと届きます!
2時過頃になると、カウンターは私達だけになり、先日の「アンシュタインの眼」での
取材話などを、気さくにお話し頂きとっても楽しい時間で、大変美味しく頂けました。
浅草に行かれた時は、是非ともお奨めの入りやすい名店です!
http://ryoma.cantown.jp/cgi-bin/WebObjects/Cantown.woa/wa/shop?id=154


初めてのsutanさんも満足頂けたようで、良かったです! また行こうね〜
次回は松の\2100と賄い稲荷で行きましょう(^_^;)
最後にご主人とご一緒にと、sutansさんがお写真日記でパチリ〜 ご馳走さまでした!