Hikariの今ど記・食べど記

気がつけば、はてなダイアリーから今年で10年なんだ、、

 第18回映画祭

TAMA CINEMA FORUM をご存知でしょうか?
多摩市民の有志たちが1年間を費やし企画して、手づくり映画祭を秋に開催しています。
その案内のDMを見ていたら、春見過ごしてしまった「タカダワタル的ゼロ」が
永山のベルブホールで、上映されるので行ってきました。
渡さんがいなくなり早3年が経ち、吉祥寺の「いせや」も新装して
映画の中の吉祥寺がちょっと懐かしく感じてしまいます。
観客も結構若い20代が目立ち、渡さんの人気も未だ健在であります。
映画の中で「泉谷君」が語っていたように、人間国宝の渡さんを
このドキュメントを見て感じてしまいました。