Hikariの今ど記・食べど記

気がつけば、はてなダイアリーから今年で10年なんだ、、

間違え探し


やっぱり、見つけてしまいました。
22才の別れ」のヒロイン花鈴の実家は、
「しおりの店」ではなく
お茶とcakeを頂きジャズライブを聞いた場所だった、、
床の間の位置が気になっていましたが、
庭の向き、広さ等が良く似ているんです、、
とんだ勘違いやっぱり違ってました。
ラストシーンを観て、また今年も行きたくなっちゃったな〜




映画では左奥のギターケースの辺りに、花鈴の父(村田君)の
YAMAHA/FG?が、置いてあり
右にはバスケットに入った葉子の形見
これを花鈴に渡し、縁側の方に行き腰を下ろしてギターを持ち、
リードを弾きながらクライマックスの
ラストシーンになるのでした。




「父さんは、とうとう聞けなかったんだよ」
花鈴
「何を?」

「母さんがどうして、あんなにこの唄が好きだったのか?」
花鈴
「それは、、いつか私が話してあげるよ」

「そうか〜」
村田君がイントロを弾き
花鈴
「わぁ〜父さん、カッコいい」 でしたね! (泣)